Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
十二支の郷土玩具
十二支の郷土玩具 (JUGEMレビュー »)
中村 浩訳
「凧八」の干支凧も掲載されています。
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
取材依頼をいただいたが、、、

IMG_2740.JPG

取材のご依頼をいただいたのですが、

残念ながら日程が合わず、お断りしました。


日程もそうなのですが、

もう6月に入ってしまい、天候が読めません。

天気が良く湿度が少ない日に

どれだけ何ができるか?という感じで、

私にも作業日程が読めません。


私に分かる日程は、この時期に如何に、

道楽&娯楽の日程を先行するか?!

という、遊ぶ方の日程で、仕事は不定期。


その代わり、11月頃は顔を洗う間も惜しんで、

ブラック企業も真っ青な状態で作業しますので。


というわけで、秋以降のお渡しOKな

ご注文大歓迎です・:*+.¥(( °ω° ))/.:+


勿論、取材もお話しとブツ撮りだけなら大丈夫です!

あ、ご連絡はお早めに。

日程調整、可能な限り致します。


posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 取材 / 掲載 | 23:55 | - | - | - | - |
凧八の職人が静岡新聞『この人』に掲載されました

取材嫌いの母が、今回の凧揚げのために、
取材を受けてくれました^^

「裏方は表に出ては駄目だ」と、
長年曾祖母に言われてきた母は、
私、五代目と仕事をするようになってからも、
本当に取材には出ないできました。

しかし、私にとって、凧八は正に「この人」。
この人がいて、今の凧八があるといえます。

この職人の仕事を愛でたい。

その想いもあって、今回の凧揚げを行います。

たくさんの方に、たくさんの想いが詰まった、
五代目 凧八の一世一代。

どうかどうか、多くの皆さんに、
安倍川の風物詩を語り継いでいただけるように。

https://readyfor.jp/projects/kokorozashi

引き続き、READY FOR?でのご支援も、
よろしくお願いいたします!

posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 取材 / 掲載 | 22:27 | - | - | - | - |
11月26日、静岡新聞に掲載されました!
.

11月26日の静岡新聞に掲載していただきました! 
Webからもお読みいただけます! 
http://www.at-s.com/news/detail/1174144916.html 

引き続き、クラウドファンディングREADY FOR?での、 
プロジェクトも公開中です! 

https://readyfor.jp/projects/kokorozashi 

クラウドファンディングは、インターネットを使って、 
支援者を募り、資金を提供していただくシステムです。 

多くの方に見ていただくことが、まずは大切なので、 
まずは、プロジェクトのページをお読みになってみてください! 
そして、他の方にもご紹介いただければ幸いです。 

よろしくお願いいたします。
posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 取材 / 掲載 | 19:40 | - | - | - | - |
SBS静岡放送 ラジオ「らぶらじ」
131226Image.jpg

午後、14時頃、お電話をいただき、SBS静岡放送のラジオ「らぶらじ」へ、
急遽、出演することになりました。といっても10分トークですが。

キャスタードライバースクーピーの山本真衣さんがお見えになり、
「4時ですよ!らぶらじハンター★ハンター」の木曜日16時からの、
「プロフェッショナルハンター」のコーナーでお喋りさせて戴きました。

今日は、主人が泊まり勤務で、自分も自宅で休養していたのですが、
作業場へ出かけて行き、15時半から打ち合わせ。

打ち合わせ途中で、もう本番。

いろいろ出演させて戴いたり、取材に来て戴けるうちが花。
本当に、有り難いです。
posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 取材 / 掲載 | 23:13 | - | - | - | - |
中日新聞、掲載。
131214.JPG
今朝の中日新聞に掲載されています(^.^)/

私自身が校正していないので、一部間違えた情報が書かれています〜。

駿河のイカ凧と呼ばれたのはかなり昔の話で今は通じません。

歌舞伎俳優描いてるわけではなく、歌舞伎の演目の登場人物を描いています。

夏場に竹ひごを組んでいるのは、母です。
貼って凧にするのは、今の乾燥した季節です。

貼る作業の前に墨で線描きをします。
凧にした後の作業は色を塗る作業です。
この文ですと、貼ってから絵を描いていると誤解されてしまいます。

毎年取材に来ていただけるのはありがたいのですが、
後世まで残る可能性のある紙媒体ですから、
新聞記者の方には本当に言葉に気をつけて書いていただきたいのですが、
掲載していただく身としては、あまり偉そうなことも言えませんので、
こちらで訂正入れておきます。
posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 取材 / 掲載 | 22:14 | - | - | - | - |
「とびっきり!しずおか」取材。
__.JPG

12/16(月)放送予定です。
ガダルカナル タカさんが、せま〜い作業部屋を訪ねてくれました。

いつもなら作業は作業、インタはインタで受けるものを、
作業しながらトークという、余りやったことがない状態で。。。
会話にも作業にも集中できなくなってしまうので、
勘弁して下さいという状態だったのですが、
案外、話ながらも、作業してました・・・

タカさんが冗談っぽいことを仰って下さっているのに、
自分、通常、冗談の通じないタイプなので、
しーん・・・と、なってましたね。

どういう返答を求められているのか、よくわからないというか、
本音言ったら、身もフタもなくて、放送できないというか・・・

今年は、お店を全然開けられていないので、
もう辞めたと思われているだろうな…なんて思っていたので、
取材に来て下さっただけでも、嬉しいです!
posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 取材 / 掲載 | 19:42 | - | - | - | - |
ラジオ、行ってきました!
130209_104952.jpg

昨日お知らせしたSBSラジオ(静岡放送)の「山田辰美の土曜はごきげん」内の
「ケンケン・乃里子のこれ知り!?」という20分間のコーナーに、お邪魔してきました。

…20分、何やら必死で話していたら…終わっていたよ。

パーソナリティーの皆さん、おしゃべりな私にお付き合いいただき、
本当にありがとうございます。そして、ゴメンナサイ。

いやはや、心底から、平に御容赦、何卒、御容赦・・・という気持ちです。

というくらい、ひたすら、私、話し続けていました。

取材の方が見えたときもそうなのですが、駿河凧と凧八は、
自分の人生に寄り添ってあると共に、家業ですから、
自分までの5代の歴史、それを裏方で支えた家族の歴史、
あれやこれやが、くっついて、絡み合っているのです。

それを、解きほぐしながら、お話しすると、どうしても、
長々ひとり語りになってしまうのです。

出演後、Twitterやメールで、知人らから聴きましたの御報告を戴き、
これまた、本当に有り難く、嬉しかったです〜☆

さあ、これで、取材等、一段落。

明日は、毎年恒例の京都参り。
今夜は、早寝しますぞ〜。
posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 取材 / 掲載 | 22:43 | - | - | - | - |
スポニチ、地域版に掲載。
先々週の取材のものですが、
本日2013年2月5日のスポーツニッポン(スポニチ)、
ローカル版のページに、掲載されている模様です。

他の誌面は、やはり團十郎さん逝去の話題が、
大きく報じられているようです。

歌舞伎のような文化があって、寄り添うように存在する、
庶民文化の凧絵ですから、自分の心も淋しさでいっぱいなのです。

各地の文化が混在して、ある種侵蝕のようなことの起こる中、
狭い地域の文化を、その姿のまま続けていることを、
もっともっと、大事に思ってもらいたいな・・・。

凧なんて、そもそも、好きな物を描いてあげればいい世界なのだから、
自分が「昔ながらの凧絵」を、そのままに描いていることの意味を感じて欲しいよ。

安直に、似顔絵やロゴや、オリジナルを求めるのは、
少し思慮に欠けて、浅はかで卑しい感じがするんだよね、もはや自分にとっては。
posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 取材 / 掲載 | 20:20 | - | - | - | - |
凧揚げ取材。
130202_154203.jpg 

こんな、波頭が砕けるような、風の強い日に、凧揚げなんかしないよ。。。

取材だから、行ったけれど。

凧糸、繰れるの自分だけだから、、、。

ちゃんと揚がる凧でも、糸繰れない人が揚げたら、揚がらない凧に思われちゃう。

でもさ。

取材だと、富士山・三保の松原・凧・・・今回は夕焼け・・・等、
撮りたい絵を、勝手に決めて来るから、泣ける。

「よーくーばーりーすーぎーーーーーーーっ!!」←心の叫び。

打ち合わせで、あれこれ言ってるのに、聞いてないよね。

富士山が見えても、強風で、防風林の影響を受けた巻いた風では、
本当に、どうにもならないです。

落とさないように、カメラ上、「点」になってしまわないよう、
出す糸を抑え、巻いた風よりも上に上げきるなんて、
久能海岸の波頭が白く砕ける強風の日には、できません。

今回、出演者さんとの御縁を感じたので、努力しましたが、力及ばず。

もう、しばらく、取材等は受けないで、引きこもって描く作業します。

・・・雨がちになってきてしまって、春が近づくと、乾燥した時期が過ぎてしまうという、
作業時間のリミットを感じて、焦りも覚えます。

うー。目が回るよ。
posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 取材 / 掲載 | 21:21 | - | - | - | - |
BS取材。
130201_153559.jpg 

生憎のお天気で、午後から雨。
昼に、取材クルーと三保の松原で待ち合わせたのですが、
予定を変更して、明日予定の店舗取材からということになりました。

店舗、汚い。

棚の上も煤だらけ。

四代目の住居ですし、ここのは自分の道具ではないのです。

でも、もう、店舗に行って、自分が片付け等しないといけないかな。
posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 取材 / 掲載 | 21:14 | - | - | - | - |