Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
十二支の郷土玩具
十二支の郷土玩具 (JUGEMレビュー »)
中村 浩訳
「凧八」の干支凧も掲載されています。
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
干支凧絵付け講座
09-12-10_15-30.jpg

SBS学苑 静岡パルシェ校にて、
揚がるミニ干支凧の、絵付け体験講座を行ってきました。

先日の中学校での講演が、早速活きて、
特長や、凧八の歴史といったことは、滞りなく、
お話し出来たかな・・・と。

参加者の男女比が1:1で、少人数ではありましたが、
大変、バランスが良かったです。

同じ干支のトラを描いても、なかなか皆さん、
それぞれに趣の違った仕上がりになるもので、
こちらも講座を楽しませていただきました。

いつものことですが、様子を画像に撮り忘れてしまって。。。

この講座、当初、何回かに分けで一枚張りの揚げ凧で、
竹の作業等も・・・等と企画をしてはいたのですが、
やはりそれは、なかなか厳しいやもしれないです・・・。

皆さんとの体験教室を通じて、自分が生まれもって、
「駿河凧」を「作る」という環境にいたことなど、
あらためて気付かされることが多いですね。

自分らは、当たり前にやっている作業で、母も私も、
本当に、幼い頃から、それに親しんできたことを、痛感する時間です。

口でいくら説明し、頭で理解しても、それが出来る出来ないは、
やはり、それだけ時間をかけ、毎日、生活すると同じように、
傍らに「凧作り」という生業があり、数をこなしてきた証のように、
思えてきました・・・遺伝子でやっている部分もある気がします(笑)

私なぞ、御先祖が御武家であったことは、未だ大事にしたいと、
そう思ってしまう部分で…食わねど高楊枝というか・・・笑

ま、マイルールで、意地っ張りですが、二言はないとか、
恩と忠とか、忠と義とか・・・ま、いろいろ、ね。

そういう、精神論みたいなモンですよ、ハイ。

浅ましい、さもしい、卑しい・・・狡猾、姑息、そういうのが苦手です。
posted by: 駿河凧・凧八 五代目 後藤 光 | 体験教室 等 | 22:08 | - | - | - | - |